home index previous next

幕間劇−4−その1

「花霞む春の街に僕らは来た」
4月の晴れた日曜日

この街は、街中が花の咲く樹木に覆われています。
歴史のある古い街並みも、近代的なビル群も、最新鋭の宇宙港も花と樹木に埋もれています。

木々の間に見え隠れする住宅。
古い石畳の道に落ちる葉の影。
木々の隙間より差し込む光のカーテン。
強いコントラストで隠される風景。

この街では、家と樹木が深い迷路を作っています。
歩く人の視線は遮られ、プライベートが保たれやすい構造になっています。
この街は、ワケ有りの人間にとって、絶好の隠れ家です。


ファリィはこの街に隠れることにしました。


街に春が来て、はるか高い蒼穹より降りてきた新しい生命達に紛れ込み、
ファリィとルウがこの街に生まれ変わりました。


上の絵は、降りてきたばかりの魂の図・・・といったところ(^_^;)
右上=「ルウ」、右下=「ファジー」、下中央=「リオラ」、左下=「ファリィ」、左上=「メイプル」