home index previous next

幕間劇−4−その2

「花と僕らの春の時間 ピンク」
ファジー

幾年か過ぎて・・・春の朝のこと。


仲の良い友人達がファジーの家に泊まりました。

夜更けまで騒ぎ、その翌朝のこと。
天気がよいならどこかに遊びに行こう〜という話になっていたのですが、
まだ2人ほど、ベッドの上でじゃれあっていてちっとも支度をしていません。

歯みがきしながら様子を見に来たファジーは、友人達の様子を見てちょっとあきれているようです。

この後彼女はベッドの2人をたたき起こしにかかるのですが・・・