home index previous next

第4話その5

ファリィ「これが新しい人形〜〜?そりゃ、確かに私に似ているって言えば似ているけどさ???」
ウオーターレイ「しばらくすると、後ろのイメージのようになる。」

ウオーターレイ「今までの人形には無いものを加えた。」


ウォーターレイ「「概念」ではなく「想い」によって空間をこのような形に定義付けしている。」
ファリィ「かくあるべしという概念で出来ている人形が、こうであって欲しい・・・っていう想いで出来ているわけね。」
ウォーターレイ「人形自身の想いによって人形が存在するようにした。」
ファリィ「・・・どんな想いなの?」
ウォーターレイ「君といつまでも一緒にいたい。」

ファリィ「あなたは、なんというものを創っちゃったのよ。」

ウォーターレイ「君が在る限り、人形は君とともに在る。それは僕の願いと同じ。」
ウオーターレイ「まだまだ創るぞぉおおおお〜〜〜」

アライス

<ウォーターレイ01(アライス)とファリィ>

つづく