home index previous next

第13話と半分 リフレイン(?回目)


朝早く、お母さんが起きました。
ベッドの傍らを見ると、娘達とお父さんがまだ夢の中です。
やがて、手前に寝ていた娘が目を覚ましました。

幸せな時間。




お父さんと長女(さつき)と次女(水樹)




人生を何回繰り返しても少女は満足しなかった。

幸せな1日を過ごしても、
次の日がまた幸せになるという予感であふれていても、
何かが足りないと感じていた。

しかし、何が足りないのかは判らなかった。