home index previous next

第13話と半分 リフレイン(?回目)


足りない何かを探して秋の公園にやってきました。





お母さん(更紗)




もしかしたら、本当は足りない物など何もなく、
ただこうして幸せな時間を永遠に繰り返すことが望みなのかも。

始まったことには終わりがあると言うけど、
そういう事柄に全くあてはまらない存在が目の前にいるじゃない。


「ねぇ、お父ちゃん。」