home index previous next

第15話 ライムスター 「接触」



虎縞一角獣座ε星系 第2惑星 ライムスター







人口 5億6千万人

大概は他の星からの移民である。








また1隻、宇宙船がやってきた。



ルウメリオンの魂を回収しにきたファリィの船である。





















「この星にルウメリオンの欠片がいるのか。」




ファリィは惑星を調べた。

「ああ、確かにいる。けど、なんか変だな。」





「マダ、子供ノヨウデス。」

「シカモ、男ノ子デス。」


「私は女の子になって、行ってみよう。」

「カナリ幼イ子供デスヨ。赤チャンクライニナラナイト釣リ合イマセン。」

「では、そうしよう。親御殿に一緒に育ててもらおう。」


つづく